NEWS:村人10,000人の職業の確率を調べてみた!

【マイクラ】防具の最適なエンチャント!付与する順番も解説

貴重なアイテムを使用して防具を作る際、エンチャントをつけてしっかり長持ちさせたいものですよね。そこで今回は、装備に最適なエンチャントをご紹介したいと思います。

記事内の「推奨エンチャント」は、特に防具に付与すべき推奨エンチャントですので参考にしてください。今回紹介するのをすべて付与するのは大変なので、不要なエンチャントがあれば付けなくてもいいと思います。

どのエンチャントも付与するのにコスト(=経験値)が必要になるので、順番を間違えると大量の経験値を使うことになります。順番通りにやりましょう。

村人増殖でエンチャント本を効率よく入手

おすすめの防具エンチャント構成

ヘルメット

ヘルメットのエンチャント

推奨エンチャント

  • ダメージ軽減Ⅳ
  • 耐久力Ⅲ
  • 水中呼吸Ⅲ
  • 修繕

付与する順番

  • ダメージ軽減Ⅳ
  • 耐久力Ⅲ
  • 水中呼吸Ⅲ
  • 水中採掘
  • 棘の鎧Ⅲ
  • 修繕

この構成のポイントは、水中呼吸Ⅲ&水中採掘があることですね。水中呼吸は、通常は水中で10秒弱で溺れるところをこのエンチャントは1分ぐらいまで延長してくれる、水中作業には必須のエンチャントです。

もう一つの水中採掘は、水中にいても、ブロックを壊すスピードが地上とほぼ一緒になります。水中などで粘土を採掘したりする方には欲しいエンチャントです。

その他の耐久力Ⅲ&修繕、ダメージ軽減は、装備を作る基本エンチャントなので必須。棘の鎧とは自分にダメージが入った時に、そのダメージを与えた敵にダメージをやり返すエンチャントですが、無くてもOKです。

チェストプレート

チェストプレートのエンチャント

推奨エンチャント

  • 火炎耐性Ⅳ
  • 耐久力Ⅲ
  • 修繕

付与する順番

  • 火炎耐性Ⅳ
  • 耐久力Ⅲ
  • 棘の鎧Ⅲ
  • 修繕

チェストプレートには火炎耐性がおすすめです!その理由はチェストプレートが耐久値が1番高いから。なぜ耐久値が高い方がいいかというと、火炎耐性のエンチャント効果が発揮されるのはマグマダイブが一番多いと思います。そしてマグマダイブした場合、岸に上がるまで結構時間がかかりますよね。

溶岩の中を泳ぐと1秒間に1耐久値が減るので、耐久値が1番高いチェストプレートがおすすめなわけです。

レギンス

レギンスのエンチャント

推奨エンチャント

  • 爆発耐性Ⅳ
  • 耐久力Ⅲ
  • 修繕

付与する順番

  • 爆発耐性Ⅳ
  • 耐久力Ⅲ
  • 棘の鎧Ⅲ
  • 修繕

レギンスには爆発耐性Ⅳを付けておきます。その名の通りにクリーパーやTNTの爆発のダメージを減らすエンチャントです。爆発耐性Ⅳは爆発ダメージを80%軽減してくれます。

しかしTNTを使うことは滅多にありませんし、クリーパーの爆発も盾などを使って避けることができます。ここはダメージ軽減Ⅳ or 火炎耐性Ⅳを入れてもいいですね。

ブーツ

ブーツのエンチャント

付けておくべき!

  • ダメージ軽減Ⅳ
  • 落下耐性Ⅳ
  • 水中歩行 or 氷渡り
  • 耐久力Ⅲ
  • 修繕

付与する順番

  • ダメージ軽減Ⅳ
  • 落下耐性Ⅳ
  • 耐久力Ⅲ
  • 水中歩行 or 氷渡り
  • 棘の鎧Ⅲ
  • 修繕

落下耐性Ⅳは必ず付けておきましょう。高さ100ブロックから落ちても生き延びるので、ブーツには落下耐性が絶対おすすめです。

どちらもお互いを競合してしまう水中歩行と氷渡りで悩んでいるのなら、私は水中歩行をおすすめします。水中での移動が大幅に早くなるので、作業効率がアップするからです。対して氷渡りは、確かに水上での移動は速いのですが、水中では効果を発揮しません。よって、幅広い応用がきく水中歩行をおすすめします。

盾のエンチャン

推奨エンチャント

  • 耐久力Ⅲ
  • 修繕

付与する順番

  • 耐久力Ⅲ
  • 修繕

盾にも耐久力Ⅲと修繕を付けられるので、長持ちさせるために付けておきたいです。ただし通常の盾ではなく、旗の柄が使われている大事な盾に付けておいて、通常使う盾は使い捨てでもいいと思います。

というわけでいかがでしたでしょうか。防具にはいろいろなエンチャントがありますが、何よりエンチャント本を収集しなければならないので大変です。せっかくの装備ですので、使う前に耐久力系のエンチャントを付けて長持ちさせてあげてください!

また、バージョン1.14/1.9では、1度付与したエンチャントを剥がせる「砥石」も登場しています。経験値は取り返しがつきませんが、間違えて付与してしまったエンチャントを剥がす方法は下の記事でまとめています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください