【マイクラ】ブロックかくれんぼの登るのが難しい所を登る方法!

みなさんはブロックかくれんぼで遊んでいますか?

ブロックかくれんぼはプレイヤーが多く、待ち時間も長いゲームですが、待っている間に遊べるアスレチックがありますよね。

大体の方が蛇口あたりまでは行けると思いますが、その先にあるサムネイル画像の赤丸のところの難易度がグッと高くなります。

なので今回は、登るのが難しいところの登りかたのコツを解説いたします。これを読めばきっと登れるようになりますよ!

登り方のコツ

赤いテコラッタの上に葉ブロックがあるので、スニーク状態で手前側に行きます。

壁から遠ざかって余計難しくなりそうですが、実は簡単です。登るにはこの方法しか今のところありません。

2段ジャンプの要領で葉ブロックから赤色のテコラッタにジャンプし、勢いをそのままにジャンプで飛び乗ります!

赤いテコラッタから飛び乗るとき、左側の壁に近寄るような感じでいけば、成功すると思います。

成功率を計ってみた!
全世界同時で1000人ほど遊ばれるブロックかくれんぼですが、ここを登れるプレイヤーが何人いるのか知りたいので実際に計ってみました。300人(合計300回のジャンプ)を調べたところ、登れるプレイヤーは約11パーセントほどでした。意外と少ないですね。

おまけ

食器の近くの階段は意外と失敗するプレイヤーが多い印象ですが、1発で登れる方法を紹介します。

① 階段から数ブロック離れる
② ダッシュしながら階段の方に行く
③ ダッシュしながら階段を上る

これも簡単ですね!ジャンプしながら階段を上っていくと他のプレイヤーが邪魔で足元が見えなくなりますが、ダッシュなら走るだけなので簡単で速いですね。

 

というわけでブロックかくれんぼの待機室の登るのが難しいところの登り方を紹介しました。自分もこの技を知ってから大体登れるようになりましたが、その後が難しいですね。ハシゴに飛び移るやつとか。

以上『【マイクラ】ブロックかくれんぼの登るのが難しい所を登る方法!』でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください