【マイクラ】ハイピクセルのKing of the Hillのプレイのやり方と遊び方を解説!

マイクラには面白いミニゲームがたくさんあります。当サイトでも過去に、ブロックかくれんぼ動物ハントなどをご紹介してきましたが、今回はKing of the Hillというミニゲームを紹介したいと思います。

英語名だと『丘の王』ですが、日本語で勝手に名前を付けるとしたら『青赤合戦』ですね。簡単に説明すると赤チームと青チームに6人ずつに分かれて、陣地の取り合いをします。

そして、アイテムなどを上手に使いこなして1000ポイントに達したほうが勝ちになるというゲームです。シンプルなミニゲームですが、アイテムや武器、立地などを上手に使いこなさないと負けてしまいます。

この記事では、King of the Hill(赤青合戦)のプレイの仕方とルール、入り方やマナーなどを解説しています。

King of the Hill の入り方

Hypixelサーバーの設定

マイクラのスタート画面を開き、『マルチプレイ』『サーバーを追加』を選択します。サーバー名は自分がわかりやすくて探しやすい名前にし、サーバーアドレスにmc.hypixel.netと入力しましょう。コピー&ペーストしても大丈夫です。

これでメインホールに入れるようになりました!

King of the Hillへの行き方

メインホールに入ったらコンパスを右クリックし、『金床』または『ブレイズロット』をクリックします。

そうしたら正面に説明書みたいなものがあるので、その説明書の左側にある画像の赤枠のスキンを右クリックします。

右クリックしたらチェストのような画面がでてくるので、金の剣をクリックします。これで入れるハズです。

King of the Hill のやり方

チームを選択

ワールドに入ったら赤色の羊毛と青色の羊毛が自動的に渡されます。

そして赤色のチームか、青色のチームを選択します。このゲームでは合計12人なので各チーム6人ずつに分かれますが、早い者勝ちですのでなるべく早く色を決めましょう。

何度も赤にしたり青にしたりとチームを変えていると、スパムとしてみなされてしまうので気を付けます。

どっちが勝ちやすい?
自分は100戦ぐらいしてきましたが、どちらかというと青の方が勝ちやすいです。理由は特にありませんが、どちらかと言えば青です。

【翌日に追記】

この記事を書いた翌日からは羊毛でチームの選択ができなくなっているみたいです。残念すぎる…

ルールなど

 

1回の戦う時間の上限は20分です。その20分間の中で特定の陣地を1000ポイント分先に奪取したほうが勝ちで、陣地を確保するためにプレイヤーは戦います。

中央の白い羊毛の床が取り合う陣地で、主にここで戦ったり攻撃を防ぎます。

床の色でどちらが勝っているか判断して急いで中央に向かったり、敵チームの陣地に向かいます。中央の床に居ればチームにポイントが入るので、なるべく中央に居るようにしましょう。

中央の床を囲むようにできた壁と、中央の四隅にも大まかに色がわかるようになっています。あくまで目安ですが、半分以上敵チームの色だったら中央の床に向かいましょう。

プレイ中にはプレイヤー名とHPが表示されます。HPが少ないと敵に狙わられやすくなるため、敵をおびき寄せるときに有利ですね。

敵チームのプレイヤーを中央の床以外に誘えこめば、ポイントが敵に入らなくなるので、自分が倒されてでもやる価値はあります。

アイテムを買う

相手チームよりもより有利になるためには、アイテムを購入しないといけません。

左側は剣や弓、防具などを購入できます。戦い開始時点では木の剣を持っていますが、木の剣⇒石の剣⇒鉄の剣⇒ダイヤの剣⇒ダイヤの剣(エンチャント付き)の順番にグレードアップすることができます。

右側ではアイテムを購入できます。エンダーパールは移動を素早く、TNTはプレイヤーを吹っ飛ばせます。ファイヤーチャージは敵のプレイヤーを吹っ飛ばし、レンガは壁を作れます。壁を作ってもすぐ壊されてしまいますが、この後の解説で壁の強度を2倍にする方法を解説しています。

金のリンゴはHPがちょっとだけ増えて、カボチャはスノーゴーレムがスポーンします。スノーゴーレムは敵のプレイヤーに雪玉を投げてくれるので、ダメージを与えられる便利なアイテムです。

下のポーションは画像の左から、スピードのポーション、治癒のポーション、跳躍力のポーションです。ポーションは長く持ちますので、どんどん購入しましょう。

言い忘れてましたが、ゴールドを貯めないとアイテムの購入はできません。敵プレイヤーを倒すか(倒してもらうか)で1秒に1ゴールド追加されます。

ネザースターの使い方

ネザースターを右クリックしたらこのような画面がでてくるので、アイテムを3つ選びます。おすすめは『テラコッタ』『エンダーパール』『クリーパー』ですね。

テラコッタを選択すると、羊毛が固くなり(2回壊さないといけない)、エンダーパールは移動を早くするためとして、クリーパーは敵に倒されたときに爆発するからです。

他にもいろいろなアイテムがありますので、試しながら自分に合ったアイテムを選んでくださいね。

左右の場所

中央の床以外にも大事な部分があります。左右の場所を自分のチームの色に染めると、体力が回復したり、ダメージ量を軽減したりできるようになります。

だからといって左右に行ってもポイントが入るわけではないので、なるべく中央に向かうようにしましょう。

終わった後

ミニゲームが終了したら、このような画面が表示されます。

ベッドを右クリックしたらこのミニゲームを退出し、紙を右クリックしたらもう一度プレイすることができます。(紙はブロックかくれんぼのNEW GAMEみたいな役割)

自分の成績と敵を倒した人数が表示されますので、自分をTOP3の成績と比べてみてください。自分は戦闘がヘタなので2人しか倒せませんでした。(`;ω;´)

 

というわけでKing of the Hill(青赤合戦)のプレイのやり方とルール、入り方やなどを解説しました。

このゲームは何度やっても飽きないと思いますので、ぜひプレイしてみてください!

あと、左右のミニゲームも面白いのでもしよかったらプレイしてみてください!(鉄の剣を持っているやつとゾンビ)いずれ記事にする予定です。

《追記》

今までの会場ではなく、上画像のような場所に戦う場所が変更されました。また、このミニゲームに入るときのチェストの右側に金の剣が追加され、そこを押せば4色対抗戦で遊べるようになっています。個人の感想としては、前の会場の方がよかったですね。

以上『【マイクラ】ハイピクセルのKing of the Hillのプレイのやり方と遊び方を解説!』でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください