NEWS:パンダの生態を解説

スマホでコントローラーが使える。マイクラ対応の「GV157」を紹介

スマホに対応したコントローラーは様々な物がありますが、マイクラに対応した数少ないスマホ用コントローラー「GV157(GAMEVICE Game Controller for iPhone v2)」を紹介してみたいと思います。

Lightning接続のスマホ一体型コントローラー

GV157は、iPhoneにLightning接続で取り付けられるコントローラーです。一般的な形式のスマホをコントローラーの上に取り付けるのとは違い、Switchの様にスマホを両サイドで挟み、取り付けるのが特徴。iPhone 6~X (Plus含む)まで対応しているのが良いですね。ホームボタンを使用するゲームの場合、iPhone 7以降はセンサー式になりましたので、一部のゲームファンからは不満がでていましたが、コントローラーであるGV157はもちろん物理ボタン式。押し込む感触があります。

また、Appleが推奨しているMFi認証と呼ばれるライセンスを取得している(=Apple公式認定品)ので、非認証品に比べると値段が少々割高になりますが、「iPhoneに影響がでる可能性がある」などのリスクを考えると、やはりMFi認証品の方がおすすめですね。その場合、結果的におトクかもしれません。

さらに「マインクラフト」や「ファイナルファンタジー」、「ぷよぷよ」など700以上のゲームタイトルに対応しています。無料の「GAMEVICE LIVE」というアプリを使用することで、対応しているゲームを探すことが可能とのこと。マイクラのようにスマホでは操作が厳しいゲームではコントローラーを使いたいですね。

ここで、Amazonのカスタマーレビューにマイクラの為に購入した方がいましたので、ご紹介させていただきます。

ISO版マインクラフトPEをやる為だけに買いました。
iphone7plusですが問題なく装着出来、各ボタンの感触も良く、快適にプレイ出来ました。
ただ、こちらの製品はほぼジャストサイズで作られているので、薄いタイプの保護フィルムならともかく、厚めのガラス素材の強化保護フィルムだと、かなりギチギチで、パッドが若干軋みます。
(保護フィルムが当たり、はめ込みに時間かかりますが、機能はちゃんとします)
又、iphone本体に傷が付く可能性もあるので、神経質な方にはオススメは出来ません。
都度装着、脱着が面倒と思う方にもオススメは出来ません。
買われる際は『本体に傷が付いても良い』という覚悟を持った上で購入して下さい。

最後に、他のゲームで使えるかは試して無いので解りません(`・ω・’)キリッ

装着例と製品外観

製品外観1

見た目と大きさともにSwitchに似ていますね。2つのアナログスティックやトリガー(L/R)ボタン、十字ボタンなど通常のコントローラーにある機能を搭載しています。Lightning端子が付いているので、ゲームをしながらのiPhoneの充電も可能です。


製品外観2

サイズは多分スマホ装着時に26.8×9×3cmですから意外とコンパクト。また、重量も126gと軽量。


製品外観3

通常のコントローラーと同様、ZLとZRボタンがあります。ゴツゴツした見た目ながらも、意外と持ちやすそうですね。


ちなみに皆さんが気になるであろう価格ですが、iPhone用では公式サイトで¥11,664(税込)となっています。Amazonでは1000円程安く、iPad proやmini版も発売されています。ラインナップが揃っているのはうれしいですね。

ちなみに、水を差すようですけど、同程度の性能を持つスマホ用コントローラーは、大半がGV157の半額という価格設定になっています(管理人調べ)。そうだとしても、MFi認証やそもそも自分が遊びたいゲームが対応していない場合もあり、購入する際は見た目より機能を重視してみれば良いかと思います。

こちらのページのおかげでいち早くスマホマイクラユーザーにマイクラに対応したコントローラーを画像付きでお知らせできます。ありがとうございます。

参考 Gamevice(ゲームヴァイス) for iPhone 8/7/6GAMEVICE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください