【マイクラ】手軽に作れる!サボテン自動収穫機の作り方

サボテンは主に染料に使用されるアイテムですが、使用頻度はどこまで高くありません。しかし、必要になったときにわざわざ砂漠に取りに行くのは面倒じゃないですか?そこで、手軽に作れるサボテン自動収穫機の作り方を今回は解説しました。

サボテン自動収穫機の作り方

装置を作成したい場所に5×5でブロックを設置します。

砂とサボテンを各1つ中央に設置します。

サボテンの斜め上の位置にブロックを設置します。

装置をブロックで囲います。中が見えるのでガラスが良いですね。

ホッパーとチェストを設置します。ホッパーはチェストに繋げておきましょう。

チェストの上に看板を設置します。

赤枠に水源を設置します。

完成です!あっという間ですね!

使い方

使い方なんてありませんが、仕組みは一応書いておきます。

まず、サボテンが成長すると斜め上に設置したブロックと接触し、ドロップします。

ドロップしたサボテンは水に流されてホッパーまで運ばれ、チェストに収納される仕組みです。


というわけでサボテン自動収穫機の作り方を解説しました。本当に簡単な装置なので、是非みなさんも作ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA