【マイクラJE】tpコマンドで特定のプレイヤーをワールドに入れなくする方法

今回は特定のプレイヤーをワールドに一切入れなくする方法を解説します。使われたほとんどの人はどうにも対処できないでしょう。が、使い方を誤るとコマンドを入力したあなたですらワールドに入れなくなるのでご用心。

この記事の目次

使うとこうなる

実際に使ってみるとこんな感じ。シングルプレイで普通にワールドで遊んでいたはずが、なぜかサーバーに入っていることになります。

使い方

どういう仕組かと説明すると、まずこのワザを使いたいプレイヤーに対して上画像のコマンドを入力します。

/tpは「テレポートコマンド」という意味で、半角スペースを開けてターゲットのプレイヤー名を記述します。
マルチプレイの場合は、Tabキーでプレイヤー名一覧が表示されるので確認できます。

そしてX座標を適当に入力した後、次がポイント。Y座標は高さを表しますので、ここに「100000000」とします。あとはZ座標を適当に記述すればOKです。そう、このワザはターゲットを上空1億までテレポートさせることにより、マイクラ標準機能の不正な動きを察知するシステムが働き、ワールドを勝手に退出させられるのです。

これで、コマンドを使われたプレイヤーは二度と入ることができません(正確には、入れるけど何もできない状態)。

これらの情報はワールド所有者のフォルダーに格納されているので、使われた側は削除できません。そして使った側もフォルダーの奥深くにこのコマンドの情報が書かれているので、探すことはほとんど不可能と言っていいでしょう。もしも自分自身に使用した場合、ワールドは存在しても二度と入れない、ゴーストワールドになってしまいます。

【追記】
サーバーではコマンドプロンプトにファンクションを記述すれば、地上テレポートできるようです。しかし、サーバーのコマンドプロンプトを操作できるのは基本的に管理者のみなので、他のユーザーが修正はできません。使用する際にはあまり問題にならないでしょう。

Y座標1億までテレポートさせる→不正を察知されワールドを退出させられる→もう一度ワールドに入る→Y座標1億までテレポート・・・。の繰り返しが起きてしまうので、ワールドに入ってから退出させられるまでのおよそ0.2秒間で対処しないといけないのです。

この間にtpコマンドを使用して地上に戻ることが可能であればいいのですが、コマンド欄を開いてコピーしたあったコマンドを貼り付け、Enterキーを押す、という動作を皆さんは0.2秒でできるでしょうか?ふつうできませんよね。

というわけで皆さんの使い所は分かりませんが、とりあえずこのような事はできる、という内容でした。

2 Comments

アバター

これサーバーならサーバー用コマンドプロンプトでファンクションの常時実行をオンにして、地上にテレポートするようにファンクション書けば行けますね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA