【マイクラ】本格的な麻雀台の作り方!結構リアルに再現できてます

今回は麻雀(マージャン)台の作り方を解説します。

この記事の目次

完成図

上のような見た目となります。緑のカーペットで盤を表しています。結構リアルではないでしょうか。

麻雀台の作り方

まずは基準として、光源ブロックを設置します。グロウストーンやシーランタンなど光を発するブロックならOK。松明でも代用可能です。

光源ブロックの上にピストンを置き、額縁を地面に向けて設置します。額縁には適当なブロックを入れておきましょう。「模様入りのクォーツブロック」がおすすめです。

ピストンを中心の対角線にネザーレンガフェンスまたはダークオークのフェンスを設置します。

フェンスの間に看板を設置します。

フェンスと看板の上に緑のカーペットを敷きます。看板の上に設置するときは、画像のように看板に照準を合わせた状態でスニークして設置します。

最後にイスを4席分配置すれば完成です!イスは赤い砂岩など目立つ色で作ってもいいですね。イスの肘掛けとしてトラップドアを設置してもOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA