MENU

カテゴリー

アーカイブ

【マイクラ】1.12.2対応の全自動釣り機の簡単な作り方 シンプルで作りやすい!

今回は1.12.2対応の、全自動釣り機の作り方を解説したいと思います。全自動釣り機の前でパソコンを放置しておけば、エンチャント本や魚が手に入るし、サドルなども釣れてしまうという、大変便利な装置ですね。ver.1.13は水害水のアップデートと言われてますが、この全自動釣り機はたぶん壊れないでしょう。

そして今回ご紹介するのは、数ある全自動釣り機の中でも、一番作りやすくてシンプルなものを選びました。マイクラ時間で1日あれば簡単に作れますし、仕組みが簡単なので覚えてくださいね。

装置本体の作り方

f:id:tai_haru:20180403171047p:plain

(後ろの建物は気にしないでください。)まず最初にホッパー4個とチェスト、粘着ピストン、適当なブロックを置きます。

画像でいう下側が装置の前面ですので、この向きから基本的に解説していきます。

 

f:id:tai_haru:20180403171143p:plain

左のホッパーには感圧版を、右のホッパーは左のホッパーとつなげます。やり方はキーボードのShiftを押しながら、設置したい面にクリックするだけです。

この時にShiftの一つ上のCaps Lockに指が当たると、半角入力になるのでマイクラが動かなくなるので注意。

 

f:id:tai_haru:20180403171159p:plain

ブロック(画像では安山岩)を画像を参考に片方に4つずつ置きます。

 

f:id:tai_haru:20180403171255p:plain

そして後ろ側に行きます。粘着ピストンのところに1マス空間を開けて、フェンスゲートを設置。粘着ピストンの右のホッパーの上に丸石の壁を置きます。

 

f:id:tai_haru:20180403171306p:plain

丸石の壁を横に設置したブロックの上に、階段を内向きに設置します。

 

f:id:tai_haru:20180403171312p:plain

そして丸石の壁の上に、水源を設置します。1.13になってからは、階段にカーソルを当てて流しましょう。でないと、水が溢れてしまいます。

ゲーム機番では感圧版が水で流れる機種もあるみたいなので、その場合は壊れてしまいます。

 

f:id:tai_haru:20180403171040p:plain

石の感圧版から伸ばして5個ブロックを置きます。

 

f:id:tai_haru:20180403171417p:plain

レバーも付けておきます。

 

f:id:tai_haru:20180403171422p:plain

レバーが置いてあるブロックの右下にハーフブロックを置いて、その右上にブロックをまた置きます。ここは必ずハーフブロックにします。

 

f:id:tai_haru:20180403171428p:plain

そして左側にブロック3個を、画像中央にハーフブロックを設置します。

 

f:id:tai_haru:20180403171440p:plain

そして粘着ピストンの左側に、ブロックを2個置きます。

 

f:id:tai_haru:20180403171446p:plain

先程置いた階段の左側に、ブロックを設置。

 

f:id:tai_haru:20180403171504p:plain

画像中央のちょっと上の位置に新規にブロックを2つ追加。

これで装置本体が完成です!

 

回路の作り方

f:id:tai_haru:20180403171454p:plain

レバーが置いてあるブロックの正面のハーフブロックに、レッドストーンリピーターを4遅延すなわち3クリックをして置きます。

 

f:id:tai_haru:20180403171459p:plain

1つ前に置いたリピーターの左上にまたリピーターを設置します。1クリックの2遅延ですね。そしてレッドストーントーチを置きます。

 

f:id:tai_haru:20180403171513p:plain

画像みたいにレッドストーンを置き、1クリックの2遅延のリピータを置きましょう。

 

f:id:tai_haru:20180403171524p:plain

そしてリピーターの先に、レッドストーンと画像の位置にブロックを設置。

 

f:id:tai_haru:20180403171535p:plain

ガラスを設置して、それを回るようにブロックを置きます。ここは必ずガラスにしましょう。

 

 

f:id:tai_haru:20180403171541p:plain

そしてレッドストーンをレバーの上とガラスの周りに設置します。

 

f:id:tai_haru:20180403171336p:plain

粘着ピストンの左側に置いたブロックの所にレッドストーンを置きます。

 

f:id:tai_haru:20180403171341p:plain

そしてラスト!トリップワイヤーフックと糸を設置し、カチッ!と言う音がしたら完成です。

 

使い方の記事はこちらで書いています。
⇒<準備中>お待ちください。

というわけでいかがだったでしょうか。全自動釣り機はマイクラで必需品とも言われているので、ぜひこの記事を参考にして作ってみてください。というわけで『1.12.2対応の全自動釣り機の簡単な作り方 シンプルで作りやすい!』でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Twitter
SHARE