【マイクラ】設計図の作り方:Excel/エクセル編

設計図を作るメリットとデメリットを昨日お伝えしましたが、今回はExcelでの設計図の作り方を簡単ですがお伝えします。他のGIMPなど高機能な画像編集ソフトを使ってもいいですが、設計図と言ってもドット絵を描くだけなので、Excelで十分だと思います。

設計図の作り方

グリッドを正方形にする

マイクラではブロックを上から見ると正方形なので、設計図も正方形にしましょう。

  • エクセルを開きます。
  • 画面左上の ⊿ をクリックします。

  • マウスを動かして高さ・幅を調節します。
  • 高さ・幅ともに同じピクセル数にします。
  • 20ピクセルが見やすくておすすめです。

これでグリッドが正方形になりました。

色を付ける

  • 色を付けたい場所をクリックで選択します。
  • バケツをクリックすると着色できます。

  • 色を付けたセルの右下に表示されている黒い(フィルハンドル)にカーソルを合わせます
  • カーソルをそのまま止めたい場所まで持っていくと、色が1列分着色できます。

  • コピペしたい範囲をカーソルで選択します。
  • Ctrl+Cで保存、Ctrl+Vで貼り付けが可能です。

▲の画像は、試しに作ったものです。ブロックの材質をわかりやすくするために、ブロック名を記述してもいいですね。


そうそう、完成したらちゃんと保存しておいてください。ということで今回は非常に簡単な内容でしたが、この機能を使えば、簡単に設計図を作れると思います。

ペイント編:設計図の作り方:Paint/ペイント編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください