【開拓記-102】デバッグ画面(F3)の見方を詳しく解説!


この記事はTAIHARUのマインクラフト開拓記で掲載した内容です。皆さんの要望があったため公開することにしました。変更は加えていません。


こんにちは

管理人『TAIHARU』でございます

 

さて、今回のタイクラは

デバッグ画面の見方を解説したいと思います

(`・ω・´)ゞ

 

デバッグ画面はF3を押して表示されますが

表示が何かとごちゃごちゃして見にくいですよね

 

なので表示を減らす方法と

意味などを解説していきます

 

わからないものもあるので

使わないようなやつは弾いていますが・・・

( ・ω・) 種類が多過ぎ

デバッグ画面の詳しい意味

f:id:tai_haru:20180325093203p:plain

① マインクラフトの今遊んでいるver.(MODのver.も)

② 1秒間のフレームレート数

③ 描画されているエンティティ(MOB・防具立てなど)

④ プレイヤーの足元の細かい座標

⑤ プレイヤーの足元の座標で少数点以下を除く

⑥ プレイヤーがチャンク内のどこにいるか

⑦ 現在プレイヤーがいるバイオーム

⑧ 足元の明るさで最高数値が15

⑨ ヘルプを出す場合はF3とQ同時押し

⑩ JAVAのバージョン?

⑪ メモリーをどれぐらい使っているか

⑫ ?

⑬ 現在使っているモニターの解像度

⑭ 現在使っているグラフィックボード

 

ぐらいです

 

これを知っておけば

マイクラをプレイする時に

非常に便利になります

( ^∀^)b

 

 

赤字で書いてある部分を解説すると

 

3番の描画されているエンティティとは

自分の描画距離内にいるすべてのMOBなどが

洞窟の中から上空まで何体いるかわかります

 

画像の場合は529体居ることになっているんですが

MOBの数だけではなくエンティティといって

防具立てや絵画なども含まれます

ヾ(・∀・;) ということはスライムトラップの絵画も?

 

 絵画をたくさん貼ってみたら・・・

 

絵画なども含まれるので

だから529体と以上に多かったんだぁ

( ・ω・)

 

 

5番は座標ですね

 

これを知っておくだけで

遠くに遠出しても迷子になりませんし

ブロックの長さを数える時も簡単になります

 

ゲーム機版では座標は

地図でしか表示が出来ないのが痛いですね

 

 

7番は現在いるバイオームの種類で

画像では草原にいることになっています

 

 

8番は足元の明るさで

たいまつが明るさ15で

敵MOBは明るさ7以下になったら湧きます

 

 

10番以降はパソコンに関することなので

マイクラをプレイする時は必要ありません

( ^ω^)b

 

本日のまとめ

f:id:tai_haru:20180324134139p:plain

というわけで今回のタイクラは

デバッグ画面の見方を解説しました!

 

今回の記事は短いと思われていると思いますが

今回のネタがもともと短いのでご了承くださいm(_ _)m

 

それにしても知らないものが多かったですね!

 

特に便利だと思ったのは

やはりエンティティの数を表示できることです

 

敵がどれぐらいいるか

大まかに把握できますから

( ^∀^)b

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください